Uniontech OS(统信UOS)を使ってみる

Uniontech OS(统信UOS)を使ってみる

2021/05/08
Linux

現在中国で開発されているDebian(Deepin)ベースのOS、UOSというものがあります。
この記事では、公式が配布しているHome版とProfessional版を試してみます。

スポンサーリンク

諸注意

この記事に書いてある内容を試すときに、Union IDが必要だったりします。
「もう中国に情報ほとんど提供したから大丈夫やろ!」
「個人情報?どうでもいいや」
といった人は126でメアド登録してどんどん試しましょう。

Uniontechとは

作为国内领先的操作系统研发团队,统信软件拥有操作系统研发、行业定制、国际化、迁移和适配、交互设计、咨询服务等多方面专业人才,能够满足不同用户和应用场景对操作系统…
www.uniontech.com

统信软件是以“打造中国操作系统创新生态”为使命的中国基础软件公司,由国内领先的操作系统厂家于2019年联合成立。

公司介绍 – 统信软件

2019年に中国内のOS開発企業が共同で設立した会社です。Wikipediaでは、「中国から委託されてOSを作っている」と書いてあります。

UOSとは

Uniontechが開発しているOSです。中国内のWindowsを置き換えるOSを目指しているらしい。
UIはDDEなのでDeepinと全く同じように見えますが、中身が少し増えていたりします。

ダウンロード

Home版(桌面个人版)

统信软件致力于为不同行业的用户提供安全稳定、智能易用的操作系统产品与解决方案。基于国产芯片架构的操作系统产品已经和龙芯、飞腾、申威、鲲鹏、兆芯、海光等芯片厂商开…
www.chinauos.com

公式サイトで注册からアカウントを登録します。

次に、资源中心から桌面个人版をダウンロードします。
(ダウンロード元がいくつか選べますが、ここでは官方下载を選択することをおすすめします)

Professional版(桌面专业版)

Home版とは別にProfessional版というものがあり、こちらは主に企業向けに提供しているようです。
アンチウイルスや多くのCPUアーキテクチャのサポートなど、Home版よりも強化されています。

Professional版も公式からダウンロードすることはできますが、問題は「Pro版を使うための確認をするぞ!個人用途だったらHome版を使え!」って言われることです。
とりあえず私のGoogleドライブにミラーを上げておいたので、そこからダウンロードできます。
(実際に使うためにはライセンスが必要です。)

私はBaidu Pan(百度网盘)からダウンロードしたので、大体5時間ぐらいかかりました。(無料で使える速度が120KB/sぐらいだったので)

インストール

インストールのためには、インストール先の環境に64GBの空き容量が必要です。

まずは起動させます。

ブートメニュー
起動画面
言語選択
ディスクの選択
インストール中
インストール完了
タイムゾーンの選択
アカウントを作成
完了!

スクリーンショット

デスクトップ
コントロールセンター
ブラウザ
ファイルブラウザ
アプリストア

Rootを取る

Rootを取るためには、UnionIDが必要です。

1. 「コントロールセンター」→「UnionID」

2. プライバシーポリシーに同意し、ログイン。

3. もう一つポリシーがあるので同意する。
4. 「一般設定」→「開発者モード」→「ルートアクセスを要求」

5. オンラインを選択し、次へ
6. 「同意してルートアクセスを要求」にチェックを入れ、Confirm
7. 再起動で完了

感想

DDEを使っている環境はどれも綺麗でいいのですが、UOSはDDEをさらにカスタムしてあって、より綺麗に見えますね。
ちょっとカスタマイズすれば日本語でも使いやすい環境になると思うので、試しに実機に入れてみても面白いかもしれません。